「Tourism×NFT Awards 2023」3月15日(金)開催

 
主催:一般社団法人日本NFTツーリズム協会

2025年の大阪・関西万博開催を契機に、日本国内で普及に弾みがつくことが予測されているNFT。今後、新たな社会インフラとして、ツーリズム産業においても日常的に活用されていくものと考えられています。しかしながら、その観光現場における活用についての認識は広がっておらず、普及にはまだ時間がかかることも予想されます。

弊協会では、ツーリズム産業に関連するNFTプロジェクトにおいて、“顕著な結果を残した”または“新しい可能性を広く業界に示した”優良なNFTプロジェクトの表彰を通じ、業界全体でのNFT/Web3の普及、リテラシーの向上、成功プロジェクトの創出促進に繋げるべく、「Tourism×NFT Awards」を開催します。

プレスリリース:PRTIMES(2月7日配信)

「Tourism×NFT Awards 2023」開催概要
・主催:一般社団法人日本NFTツーリズム協会
・開催日時:2024年3月15日(金) 13:30-16:30(予定)
・形式:オンライン開催(一部リアル開催)

募集要項
応募期間:24年2月1日(木)~2月26日(月)18時まで
応募資格:24年3月1日時点で、ローンチ後3ヶ月以上が経過している国内のツーリズムに関係する
      NFT・SBTプロジェクト    ※自薦他薦共に応募可
応募費:無料

表彰部門・テ ー マ
 ①誘客・プロモーション部門
  観光地への誘客や周遊促進、旅行の創出に繋がっているプロジェクト
  例:NFTスタンプラリー、NFT所有者への特典提供を通した観光地への誘客等
 ②関係人口・第2のふるさと・DAO部門
  NFT所有者に特別な権利を付与、証明する事で、観光地の関係人口
  づくりに寄与したり、組織で業界課題の解決を目指すプロジェクト
  例:プロジェクトオーナーNFT、デジタル住民票、空き家活用事業等
 ③体験価値・フィジタル部門
  観光体験に紐づいたNFT、観光体験がスマートになるNFT
  例:初滑りリフト券付きNFT、QR認証チェックイン等
 ④価値の保存・デジタル化部門
  NFTの特性を活かした観光に紐づくモノのデジタル化や価値保存
  により、新たな価値を創出しているNFT
  例:御朱印NFT、伝統工芸品NFT、模型NFT等
 ⑤オープンカテゴリー部門
  ①~④のカテゴリーに収まらないプロジェクトや、審査評価軸にはないが、
  価値や意義を持ち業界への貢献の大きなプロジェクト等
  例:マーケットプレイス、TraveltoEarn、NFT関連の施設
 その他DMO表彰、審査員特別表彰、協賛企業表彰部門 
  ※こちらは応募カテゴリーとして選択できません。

賞品
A,二次選考で高い評価を得たプロジェクト:各部門ごとに数プロジェクトを選定予定
 入賞SBT(仮)を授与

B,ファイナリスト:各部門ごとに「最優秀賞(仮)」「優秀賞(仮)」プロジェクトを選定予定
 以下を授与、提供します
  ❶AwardSBT
  ❷トロフィーor楯
  ❸日本NFTツーリズム協会主催のセミナーやフォーラム等での登壇機会の提供
  ❹「PRTIMES」や協会HP等から発表
  ❺「メディアパートナー」による記事掲載(個別プロジェクト名については確約出来かねます)
   ※その他全国のメディアへ報道依頼予定あり
  ➏メタバース空間でのギャラリー上での展示
  (NFTとメタバースの連動事業検証への参加権となります。1受賞者1パネルを想定しています)


審査
 ・審査員:ツーリズム、Web3/NFT、地方創生、文化観光等の専門家やメディア等 ※詳しくはページ下部へ
 ・評価項目:革新・技術性、独創性、展開性、継続性、販売・取組み実績、業界への貢献度等
 ・審査のコンセプト:Web3の概念である「分散」をコンセプトにブロックチェーンにて審査の透明性を確保、
           また多数の審査員による体制にて少数では難しい審査の客観性、公平性の確保を目指します

表彰/講評:当日、オンラインにて
自薦他薦ともに歓迎、プロジェクトのエントリーエントリーフォーム
イベント視聴申込Peatix申込ページ

■当日のプログラム(予定)

13:30~ 開会挨拶
13:40~ AWARDの概要説明
13:50~ 基調講演

13:55~ トーク・ディスカッション
14:15~ 解説:NFTプロジェクトの立ち上げ方
14:35~ 休憩 

14:45~ ファイナリストによるピッチと表彰
     5部門×2プロジェクト×各5分(予定)

16:10~ 受賞者の記念撮影等
16:15~ 閉会挨拶
16:25  終了


審査員 ※以下、順不同です。
村山 慶輔 株式会社やまとごころ 代表取締役/インバウンド戦略アドバイザー
加藤 史子 WAmazing 株式会社 代表取締役 CEO
金山 淳吾 渋谷区観光協会代表理事
小林 憲人 NFT Media代表/㈱トレジャーコンテンツ代表取締役
小谷 恵子 日本マーケティング学会理事、大学教員、NFTコレクター
小林 等  玉川大学観光学部 准教授
大社 武  株式会社SHINSEKAI Technologies 代表取締役CEO
畠中 博晶 株式会社あるやうむ 代表
蛯澤 俊典  一般社団法人中央日本総合観光機構 マーケティング部担当部長
関 陽平  公益社団法人北海道観光振興機構 マーケティング部次長
山田 耕三 Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. Founder & Co-CEO
中田 翔平 0x Consulting Group PTE.LTD. Chief Token Economics Officer
伊藤 陽平 JPYC株式会社ファウンダー/新宿区議会議員/早稲田大学招聘研究員/コード・フォー・新宿 代表
福山 正之 株式会社YOAKE entertainment 代表取締役/株式会社TWIN PLANET 取締役副社長
岩下 拓  一般社団法人日本NFTツーリズム協会 代表理事



協力企業
スペシャルパートナー0x Consulting Group PTE.LTD. 

社名:0x Consulting Group PTE.LTD.
代表者:細金 恒希
所在地:1 Raffles Place #20-01 One Raffles Place Tower One,Singapore 048616
HP   :https://zero-x.com/

Web3事業開発を加速させるメディア「LGG Research」:https://research.lca-game-guild.com/
連絡先:pr@zero-x.com

【事業内容】
・Web3ビジネスモデル創出(PoC / ビジネススキーム提案)
・Web3トークンエコシステム設計/運用
・Web3マーケティング全体戦略設計、施策ディレクションと実行
・ファンコミュニティ構築、XやDiscordの運用、コミュニティマネージャー派遣
・リサーチメディア運営、オンチェーンデータ分析
・Web3コミュニティ「LCA GAME GUILD」の運営 等

<メディアパートナー>
株式会社やまとごころ
日本初のインバウンド専門WEBメディア。 業界の最新動向やツーリズム産業の健全な発展に繋がる情報をお届け、 人、企業、地域を多角的に取り上げ、発信。
HP:https://yamatogokoro.jp/

  

NFT Media(株式会社トレジャーコンテンツ)
国内最大級のNFTメディア。NFTに関する最新情報を発信。初心者向けの解説記事から、国内外の取引事例やゲームやアートなどによる活用事例、マーケットプレイス紹介など、様々な観点からNFTを深く知ることができる。
HP:https://nft-media.net/


<ギャラリーパートナー>
アワードギャラリー「Visit Japan」
ポストコロナのインバウンドプロモーション、地域のビジネスやブランドの認知度向上、メタバース上の国際コミュニティの構築を目標としたプロジェクト「Visit Japan」を運営するGHC株式会社の協力により、アワード表彰されたプロジェクトをメタバース上で展示します。

将来、旅行者の新たな観光体験として、NFTとメタバースが融合したサービスが展開されていく事が予想されます。今回、その実証実験を、アワードの表彰プロジェクトのバーチャル展示と共に実施いたします。ワールドへの集客は、旅行者とのリアル接点を活用しながら行う予定です。


<パートナー>
株式会社エイチ・アイ・エス
Web3で新しい体験価値の創造に挑戦し、地域の活性化やソリューションの展開を目指す
HP(Web3.0・バーチャルプロジェクト):https://www.his.co.jp/project/wvp/

LGG Research
0x Consulting Groupが運営するWeb3プロジェクトの調査・分析を専門としたWEBサイト
HP:https://research.lca-game-guild.com/
 

Connectiv株式会社
マルチチェーンNFT生成プラットフォーム『NFT Garden』を開発・運営する、web3スタートアップ企業。
web2フレンドリーなプロダクトで、web3が当たり前の社会を創る
HP:https://connectiv.jp/
    

法律事務所ZeLo・外国法共同事業
リーガルサービスを変革し、法の創造に寄与し、あらゆる経済活動の法務基盤となる。WEB3分野の専門チームによる知見と支援実績が豊富な法律事務所
HP:https://zelojapan.com/
 

Astar Network
Astar Networkは、次世代の分散型インターネット「web3」の社会実装・大衆化を目指すパブリックブロックチェーンであり、日本トップの時価総額とグローバルプレゼンスを有しています。
HP:https://astar.network/ja


JPYC株式会社
JPYC株式会社は、パブリックチェーン上での日本円ステーブルコインを発行しています。 NFTの普及や国内における会計等の課題を解決することで、ツーリズムとWeb3のイノベーションを推進します。
HP:HP:https://jpyc.co.jp/  


■協会問合せ
https://nfttourism.net/contact/